2017年04月07日

北本 さくらの宴 雅楽

昨年の「春フェス」で大正大学雅楽倶楽部の学生さんに雅楽を野外ステージで演奏していただく機会を得ました。この素晴らしい音色を是非多くの方に知ってもらい、日本の古典芸能の一つとして紹介したいと考えました。
そして、今年11月18日にアミーゴで雅楽の公演を開催する予定です。雅楽…あまり馴染みのない方も多いのでは。雅楽は古来日本独特の音楽として神社仏閣宮中などで演奏されてきました。東儀秀樹さんがメディアに出て、その音色の素晴らしさを広く知らせてくれました。10年以上前にもアミーゴで公演したことがあります。その時お世話になった中村香奈子さんが主催する「さくらの宴」にアミーゴスタッフで11月開催のごあいさつも兼ねて行ってまいりました。
この「さくらの宴」は、普通の公演ではなく、お酒や食べ物をいただきながら演奏を聴くもので、休憩といったものもなく、自由にトイレに行ったり、お酒を取りに歩いたり…不思議な世界でした。正に「宴」なのです。私たちもコンビニで買ったお菓子をおかずに楽しみました。昔は、このように音楽(雅楽)はうたげとともにあったとのことで、それを桜とともに楽しもうという企画でした。演奏者も盃を片手に気持ちよさそうにしていました。もちろん、アミーゴの公演ではこのような演出はいたしませんが。できれば毎年、雅楽の音に触れ、馴染み、いずれ「宴」ができればいいなと思います。11月は多くの方に見て聴いていただければ嬉しいです!
IMG_20170402_141552.jpg IMG_20170402_165446.jpg
ところで、北本市はトマトカレーでまちおこしをしています。せっかくだからと「一凛珈琲」さんというお店で食べてきました。トマトライス、トマトを入れたカレー、トッピングにトマトを使うの3つが北本トマトカレーの条件とのこと。いやあ、美味しかったです!
入間も何か考えないと!遅れちゃいますね。ちょっと焦りを感じました。
IMG_20170402_121108.jpg
posted by mizuさん at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする