2017年09月29日

古今亭志ん五真打昇進披露宴

9月9日、上野精養軒で古今亭志ん八改め志ん五さんの真打昇進披露宴が行われ、出席してまいりました。真打昇進披露宴は、春の春風亭三朝さんの披露宴もあり今年二度目となります。アミーゴに来ていただいている二つ目の落語家さんがそろそろ真打になっていく時期なんですね。
志ん五さんとは、忘れられない思い出があります。東日本大震災の直後、黒須公民館で落語会の約束がありました。世間は、原発事故の報道や計画停電やらで騒然としていました。開催してよいものやら、悪いものやらで考えをめぐらしておりました。公民館とは、こんな時ほど笑いも必要だ、と開催することに決定しました。志ん五さんは、電車では、もし停電で遅れたらと、レンタカーで奥様と一緒に来てくれました。会場にも、前年と変わらず、地域の方が来てくれました。本当に、感謝しています。その後も何度もアミーゴや公民館で公演をお願いしています。明るい笑顔がとても好きです。憎めない(^_-)-☆顔とは、志ん五さんのためにあるのではと思います。
改めて、真打昇進おめでとうございます。帰り際に、アミーゴで「真打昇進披露公演をやりましょう!」と言って別れました。来年度に必ず行いますからね!
20170909173151_p.jpg 20170909201938_p.jpg 
posted by mizuさん at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

8月が終わった

8月は事務的な仕事に追われ、ブログもできませんでした。長雨続きで、夏らしくない8月でしたが、それでもいろいろな出来事がありました。
お盆には、孫娘が5日間遊びに来ました。とっても嬉しかったのですが、夏風らしく熱を出してどこへも連れて行ってあげられませんでした。とてもかわいそうでした。ちょうど二歳の誕生日を我が家で迎えましたが、ささやかにケーキでお祝いしました。
14日は菩提寺の蓮花院の施餓鬼法要が行われ参加しました。前日の13日に墓地にご先祖様をお迎えに、16日に送りました。毎年同じことを繰り返しながら習わしが生まれていくのだなと思います。
20日には防災訓練が行われ、近くの広場に朝8時15分のサイレンで近所の人たちが集まりました。一年にこの日だけ会う人もいます。面白いですね。
20170820095147_p.jpg
25,26日(土日)は、アミーゴクリエーターズ。23人の子どもたちが、アート体験、きこり体験、サンドイッチづくり、手作り楽器と音楽ミニコンサート&ワークショップと楽しく活動しました。2年目の事業ですが、子ども夢基金からの助成を受けて行いました。
20170826093934_p.jpg 20170826114547_p.jpg
27日は、銀座で史蹟研究会の仲間と暑気払い。一杯の後の銀座のカフェのモンブランはおいしかったです。
気が付けば、早くも朝晩は秋の気配です。今年も後半に向けて頑張っていこう!
posted by mizuさん at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする