2017年11月09日

11月の連休に

文化の日が金曜日で、3連休となりました。いろいろあった3日間でした。まず、娘夫婦が孫を連れて遊びに来ました。娘3人は、末娘夫婦と入間基地の航空ショーに行き青空のもと楽しんできたようです。私は、家の庭からブルーインパルスの飛行を観覧しました。今年は気温も暖かく最高の航空シュー日和りでしたね。夜は、たこ焼きパーティー。子どもたち夫婦で話しが弾み、私が入る隙間がありませんでした。今まで、自分が中心で家族をまとめてきたような思いがあったのですが、この日はちょっと静かな私でした。こうして、世代交代していくのかなと。ちょっと嬉しいような寂しい気持ち。歳を重ねることってこういうことなのかも。
飯能祭りも行きました。何年振りでしょう、孫と歩くお祭りはまた違った楽しさがあります。財布のひもも緩みます。また、他市の祭りを観光客の一人としてみるのも、自分のまちを顧みるいい機会です。祭り自体は、はるかに入間も邦画素晴らしいと感じましたが、飯能の街並みの方が、入間より風情を感じます。祭りにも人情みたいなものも感じました。どちらにも個性があっていい。まちづくりは、個性!どこでもありの形は市民の求心力を失います。肝に銘じて事業づくりをしなくては・・・ついアミーゴのこと、入間のまちづくりについて考えてしまいます。
20171103134948_p.jpg 20171103134547_p.jpg 20171103184202_p.jpg 20171104140850_p.jpg
そして、連休の2日間、近所の親類の葬儀もありました。まだ51歳という若さで亡くなりました。黒須の囃子連にも所属していて、親しくしていただけに残念でなりませんでした。アミーゴのスタッフも奥さんと親交があり、お別れに来てくれました。
何にも予定のない、のんびりできる連休だと思っていただけに、本当に、目まぐるしく過ぎた3日間でした。
posted by mizuさん at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする