2018年05月13日

さいたま緑の森博物館

入間市にいて、行ったことの場所。「さいたま緑の森博物館」。連休に歩いてきました。毎年、連休には友人と近くをハイキングするのが恒例となっています。昨年は、巾着田から高麗神社、一昨年は、飯能美杉台…だったかな?今年は、緑の森博物館です。
さいたま緑の森博物館は、狭山丘陵の里山の景観そのものを野外展示物としたフィールドミュージアムです。雑木林や八幡湿地、大谷戸湿地、西久保湿地などをめぐる自然観察路があり、さまざまな自然体験イベントも開催しています。
駐車場のすぐ脇の案内所で地図をもらい、説明を聞いて歩き出しました。スタッフさんは、親切にハイキングのアドバイスをしてくれます。アミーゴでも見習わなくてはね。この森は入間市と所沢市にまたがって約85haの広さがあるとか、丘の向こうは狭山湖です。
軽く一周して、一時間ぐらいでしょうか。入間市とは思えない気持ちの良い風景。ウグイスの声を聴きながら、もっと早く来ればよかったと思いました。
20180505132140_p.jpg 20180505134929_p.jpg
折角なので、近くにある鐘はりで県の文化財になっている西久保観音、アニメでも有名になった出雲祝神社、入間市最古の藤原時代の薬師如来坐像を奉ってある清泰寺と行き、そのまま三井アウトレットまで歩きました。結構疲れましたぞ!アウトレットの前にある日帰り湯に入って帰ってまいりました。
20180505142008_p.jpg 20180505142441_p.jpg
久しぶりにささやかで幸せな休日でした。
posted by mizuさん at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする