2019年01月31日

寒さの中にも

あっという間に1月も終わります。先日学生時代の仲間の新年会が都内青山でありました。毎年やっている会ですが、今回はお昼からの会でした。男女10人、昼から飲み放題で盛り上がりました。早く帰ろうという趣旨でしたが、2軒目はコーヒーショップで。外に出ると暗くなり始めていました。私含め4人は、池袋でまたワインを傾けました。何のための昼飲み・・・。帰りがたいのですね。みんないいやつだから。
話題は、やはり健康、病気、趣味ですかね。その中で今回のいい話。「人生100年時代だから、私たちも今から技術を身に着けて働いたり、発表できる。まだ20年はある!」という話。僕も何か見つけよう・・・そのうち発表できることが楽しみだ!と思いました。
当日は天気も良く、外苑前のイチョウ並木を歩きました。葉のない寒い季節ですが、とっても気持ち良かったです。
20190127113323_p.jpg

我が家の「クリスマスローズ」「蝋梅」もすぐそこに春を呼んでいます。
20190126100259_p.jpg 20190131094623_p.jpg
posted by mizuさん at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

シエスタコンサート

今年最初の事業は、26日土曜日に開催しました。アコーディオンとヴァイオリンのコンサートです。シエスタのお二人がフランス情緒たっぷりに演奏してくれました。二人が、南ヨーロッパのゆったりとしたライフスタイルに感銘を受けてシエスタを結成したのは、1992年のこと。それもパリで。かっこいいですね!
お二人の乗ってきた車はルランスのルノー。4、50年位前の車かな?素敵な車です。ステージの借景に使わせていただきました。アミーゴならではの演出です。
フランスの街角を彷彿とさせるサウンドにしばし時を忘れました・・・。

またアミーゴで演奏していただける日を楽しみにしています。
P1260022.JPG P1260043.JPG

今年最初とあってか、たくさんの方に声を掛けていただきました。みんなアミーゴが好きなんだな〜と改めて感じました。皆さんのために、今年も一生懸命、喜ばせる手立てを企画していきますぞ〜〜 
posted by mizuさん at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

お食い初め

孫のお食い初めを行いました。メニューは「一汁三菜」が基本で、鯛の尾頭付き、吸い物、赤飯などを息子夫婦が用意しました。そして、「石」も食べる真似を。年長者の私が、食べる真似をさせました。自分の子どもにもさせたと思うのですが、やはり「孫」は違いますね!
20190112142454_p.jpg

赤ちゃんの生後100日ごろにその成長を祝う儀式です。100日まで元気に育ってくれた喜びとこれからの成長と健康、特に一生食べる物に困らないようにという願いを込めて行われます。「石」を食べるのは歯固めの儀式といって、「石のように丈夫な歯が生えて、長生きできますように」という長寿への願いが込められています。いろいろな風習がありますが、意味がって古来より続けられてきているのだと思います。こんな時にこそ調べてみるのも大切、そして続けることが大事かと。


posted by mizuさん at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

所沢織物組合新年会2019

毎年歳始めの金曜日に織物組合の新年会が開かれます。織物業を実際に行っている企業は少なくなりましたが、組合員として毎年顔を合わせ和気あいあいと歓談しています。父や祖父の代からの付き合いの仲間たちです。私も織物業を営んでいた頃からの仲間とひと時を過ごしました。現在、アミーゴの隣に組合事務所があり、繊維のまちの系譜を遺しています。近くの平仙レースの本宅は先ごろ取り壊しされ、コンビニになるとか。田中入間市長も見え、お話ししましたが、アミーゴが中心となって歴史の記憶を形にしていくことが必要ではないかと。実際、記録はもちろん記憶も少なくなり、形にして行くのは難しいこととなっています。しかし、少しでも努力していきたいと考えています。
20181225155436_p.jpg

また、今年も最後の飯能芸者「古都葉」姐さんも踊りを披露してくれました。私の父親の時代からの芸者さん。「水村さん、お父さんにそっくりになりましたね」と。市長まで、「アミーゴの事務所に座っているのを見た時、親父さんがいるのかと思ったよ」・・・なんて。似てくるんですね!
20190111161442_p.jpg
posted by mizuさん at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2019年頭所感

今年は、平成から元号が変わる年。何度も訪れることのない貴重な年だと思います。日常的には、別に変わることなく平常でいいんじゃない!と思う方もいるかもしれません。しかし、私はあえて、このエポックを逃さず、今までの思考を変えてみたい!と思うのです。
「地域のシンボル」を目指すと昨年の年初の抱負を示しました。そのために、「おいしい朝コンサート」「ゆったりランチコンサート」など食とのコラボレーションや行政、企業とのパートナーシップ事業に積極的に取り組んできました。アミーゴにとっても大きな足跡を残した年だと感じています。そして今年は、「地域のシンボル」の実現のためにもっともっと「快適なアミーゴ」を創っていきたいと考えます。それは、来て見て、体験して帰る施設ではなく、「滞在できる施設」づくりです。そのためには、日常的に楽しめる工夫をしていかなければなりません。今まで困難だった課題にも挑戦して、皆で知恵を絞って答えを出していきたいと思います。楽しみにしていてください!

今日元旦、アミーゴまで歩いていきました。
家を出て、豊水橋を渡り入間川を狭山市側の遊歩道を歩いて中橋を渡ってアミーゴへ。守衛さんに休み中のアミーゴの様子を聞いて(問題なしとのこと・・・安心して)帰りは、入間市側の遊歩道を歩き、武道館から住宅街を抜けてわが家へ帰ってきました。もう5時を回っていました。
20190101143547_p.jpg 20190101152807_p.jpg

初めて歩いたところもたくさんありました。反対岸から見るアミーゴの綺麗なこと。これは大きなヒントだ、と!思いました。今までやってきたことを角度を変えて見てみよう!思わぬ綺麗なものが見えるかも…なにか楽しくなってきましたぞ〜〜
20190101153810_p.jpg
posted by mizuさん at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする