2020年10月29日

飯能散歩 メッツァ

久しぶりに散歩。ステイホームの3,4月はよく歩きましたが、この頃はあまり歩かず、コロナ太りが心配。そんな訳で、飯能のメッツァ周辺を散策しました。メッツァは、思いのほか人が出ていました。飯能市内のお店がだんごやまんじゅう、アユの塩焼きなど10店位広場に出店し、賑わいを持たせていました。小さな子どもを中心に若い人たちが楽しんでいましたね。コロナ禍の中にあって、大変な時期ですが、観光や賑わいの参考になります。いかに人を楽しませるか、日々忘れてはならないことです。
オーストリアのクラフトビールを頂きました!昼間のお酒は美味しいですね〜。近くを流れる小畔川の辺りは稲の天日干しがあり、のどかな風景でした。大切にしたい里の情景ですね。
20201024113305_p (2).jpg 20201024125532_p.jpg
posted by mizuさん at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

ハンドメイド体験

10日土曜日、「ハンドメイド体験&マルシェ」を開催しました。またまた台風がやってきました。昨年から我々が野外でイベントをやろうとすると台風が来たり大雨となるのです。今回も台風14号の接近です。二日前にマルシェの部分は中止にし、屋内でハンドメイド体験のみ行うことにしました。タイルのコースターづくり、レジンアクセサリー、スワロスキー、スクイーズデコ、簡単おもちゃ作り、タッセル、コマづくりなど7店が参加してくれました。
雨の中、約200人の方が来てくれました。低学年の子どもたちが多く、熱心にハンドメイド体験をしました。イベントは、どのくらい多くの人が参加するかが成功の是非のように思われてきましたが、コロナ禍の中、アフターコロナの事業を考えたとき、このような小規模で、ゆったりとして、出店者や参加者とコミュニケーションが取れるイベントは重要ではないかと思えました。アミーゴでは、コロナ後を考え、工夫を凝らし、臆せず事業にトライアルし、ニューノーマルに即した事業を開発していきたいと思っています。
20201010135713_p.jpg 20201010114510_p_001.jpg
久しぶりの体験イベントに感激しました。
posted by mizuさん at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

地域の未来を考える制作プロジェクト会議

埼玉県は彩の地方創生・圏域連携推進事業として、「地域の未来を考える政策プロジェクト会議」を10地域で開催しています。これは、超少子高齢化などの地域課題に対応するため市町村や民間団体とが議論し、地域活性化に向けた取り組みを実施していこうとするものです。アミーゴも前回の会議から参加しています。今回は10月2日に行われました。会議では、東所沢に展開するKADOKAWAさんの「武蔵野回廊観光構想」、JAFさんのマイクロツーリズムの連携企画の話がありました。二つとも全国展開する企業だけあって魅力がいっぱいでした。
コロナウイルス感染症の影響で在宅時間が長くなり、家族や地域といった身近なところに価値を見出すことが大切になってきました。私たちは、地域の魅力を連携して発見し、創造していくことで、市民住民の皆さんが「住んでよかった、いい街だ」と思える取り組みをもっと積極的に行っていかなければ、と思います。こうした会議は、コロナで沈んだ気持ちを高揚させてくれますね。
会場は、飯能の能仁寺さんの敷地内にできた「(株)OH!!!」さんのパリシャキ研究所でした。ここは、コンビニに漬物などを提供する会社が運営する発酵食品のテーマパークです。飯能は、面白いところが増えてきました。県西部で、こうした施設をつなぎ活性化できたらいいなと思いました。もちろん、アミーゴもつないで!
20201002160900_p.jpg 20201002160903_p.jpg
posted by mizuさん at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする