2017年08月29日

埼玉県地域デビュー楽しみ隊

アクティブシニアの地域デビューを応援!
tanosimitai1.jpg
その隊員として任命されました。この何年か、埼玉県さんとはいろいろな部署でお世話になった関係からでしょうか。
元気な高齢者が増えて、シニア世代が地域で活動するのを後押ししようと埼玉県が考え出したものです。
「地域デビュー楽しみ隊」は50代から70代の隊員29人でこれからシニア世代となる秩父市出身の落語家・林家たい平さんが隊長を務めます。
24日に発足式がありました。上田知事は「きっかけを失って地域に入り損なった人を引っ張って欲しい」と。そして、上田知事からたい平さんに隊長の任命書が手渡され、たい平さんが「地域デビューをとことん楽しむ宣言」をしました。
面白いのは、「ちいきデビューひっぱりガールズ」というシニアの地域デビューをサポートするグループを作ったことですね。リーダーに、父親がシニア世代のさいたま市出身のタレント村田綾さんがなりました。なかなか素敵な方です。県庁の職員や社会福祉協議会の職員の有志の方々です。総勢23名、職場やプライベートでシニアの地域デビューを応援すると宣言しました。
20170824103601_p.jpg tanosimitai2.png
数名の方とお話ししましたが、四葉のクローバーを作っている方、500坪の畑にキバナコスモスを育てている方、ミニFMのアナウンサー、子どもの支援活動・・・様々な地域活動をしている方がおりました。何人かこれから地域デビューをしたい!と張り切っている方もおられました。
これからどんな活動をしていくのか分かりませんが、我々世代が世にあふれ出した時、世の中大きく変わっていくだろうことは予想されます。
posted by mizuさん at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]