2018年01月29日

谷根千散策と新年会

恒例の学生時代の仲間の新年会。毎年、夕方から始めていましたが、今年からランチ会となりました。皆、歳をとったのですね。その前に、元気な人は少しまち歩きをしましょう!と、谷根千を散策しました。11時に日暮里駅集合。
まず、朝倉彫塑館に行きました。彫塑家朝倉文夫(1883(明治16)年、大分県大野郡池田村(現豊後大野市)に生まれ)が昭和10年(1935)から昭和39年までの29年間、アトリエ兼自宅として使用していた建物で、現在は美術館として公開しています。平成13年(2001)には国の登録有形文化財に、平成20年(2008)には「旧朝倉文夫氏庭園」として国の名勝に指定されています。昭和42年に故人の遺志として、自宅が朝倉彫塑館として公開され、同61年に台東区に移管され、台東区立朝倉彫塑館となりました。代表作「墓守」の石膏原型は、重要文化財です。
アトリエ入口には、彫塑館を守るように代表作「墓守」(明治43年(1910))が配され、大隈重信像(昭和7年(1932)、知・情・意を表した「三相」(昭和25年(1950)等の代表作品が展示されています。
建築は朝倉本人が自ら設計しました。展示室は彫塑作品を展示する旧アトリエ部分を中心にして、遺品や蔵書、陶磁器など朝倉のコレクションを展示しています。サンルームは「猫の間」とよばれ、朝倉の愛した猫をモチーフにした作品が一堂に会しています。2階の和室で中庭を望みながら座ると、なんとも落ち着いた気分になります。想像以上に素晴らしい美術館です。今まで何度か前を通りながら入ったことがなかったのは残念でなりません。
20180128114420_p.jpg
次に、谷中銀座を下っていきました。何度も足を止めてしまう雑貨屋さんや美味しいにおいのお店・・・昔の香りがしますね。酒屋さんの前では甘酒や熱燗を売っておりました。あまりの寒さに、誰とは無しにビール箱を返したイスに座って、熱燗を・・・。美味しかったです。
20180128115355_p.jpg 20180128120340_p.jpg
へび道を通って、不忍通りに出ました。へび道の左は台東区、右は文京区です。道がうねっているのは、昔、藍染川という小川が流れていたところだから。藍染川は、今でもこの地下に流れていて、上野不忍池の方へ流れ続けているそうです。周辺にはファッションや雑貨などのショップ が点在しています。

不忍通りをわったて、根津神社をお参りしました。春にはつつじの名所としても有名です。根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社です。この地は、5代将軍綱吉の兄である甲府中納言綱重の屋敷で、6代将軍綱豊(家宣)が生まれた地です。宝永3年(1706)綱吉は現在地に社殿を造営しました。このため、根津神社はその産土神となりました。この社殿は拝殿の奥に幣殿・本殿と一宇に続く、総漆塗りの華麗な権現造建築で江戸の神社建築としては最大の規模を誇ります。
20180128125042_p.jpg 20180128125543_p.jpg
そろそろ、1時半の新年会の集合時間に間に合わなくなるので、散策はここまで。池之端の山中旅館古月に向かいました。

20180128132107_p.jpg 20180128132133_p.jpg
建物は昭和初期から残る風情あふれる一軒家。玄関の一部は洋風で壁にはスクラッチタイルが張り巡らされてありました。アミーゴアート倶楽部で学んだ、昭和初期のまさに「アールデコ」。店内はかっての客室を食事処に模様替えしたもので、個室利用がメインで、家族の食事会や接待、記念日の利用に最適です。幹事のお妙さんも還暦をここで祝ったとか。料理は「栄養薬膳大師」の資格を持つベテラン料理人・山中氏が手掛けます。出される料理はどれも中華料理なのですが、日本の懐石料理を食している感じでした。
元々は旅館業のみの営業でしたが、1990年からは中華料理を提供する様になり、山中旅館内古月と名乗る様になりました。良い場所で、新年会ができました。感謝です。
20180128140044_p.jpg 20180128151930_p.jpg 20180128144941_p.jpg
昼間のお酒でほろ酔いながら、店を出て、次は不忍池近くの「びわ湖長浜 観音ハウス」という美術館へ。初めて聞いた美術館。「観音の里」長浜から現地の観音様を迎えて、現代的な空間の中で展示し、出会い、向き合い、静かな時間を人に持ってもらうという、新しい価値体験を提供するものです。長浜もやるな!と思いましたね。2ヵ月に一度くらいの割で新しい観音様を入れ替えるとのことです。今回は正妙寺の千手千足観音像。珍しい千足の観音さんでした。初めて見る像です。また、この像がお帰りになるとき、無事を祈って馬頭琴のコンサートが行われるそうです。いい企画だと思いました。まちのPRも芯と心がないといけないなと。
20180128162642_p.jpg
もう、夕方です。まだ帰りたくない・・・仲間です。御徒町まで歩いて居酒屋さんに寄りました。そこを出て、こんどは喫茶店。結局ご帰還は9時半でした。いい仲間なんですよね〜〜
posted by mizuさん at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]