2018年07月30日

夏のアート事業

今年は特別暑い夏。熊谷で観測史上最高となる41.1℃を記録し、青梅市でも40℃越えとなりました。いったい日本はどうなるのでしょう。
そして、巷は夏休みに入りました。台風12号の過ぎた29日日曜、アミーゴでは「版画で分身の術」のテーマでTシャツやズボンに絵具を付けて紙に版画のように押し付け、等身大の自分を描きました。毎年この時期に行っている子どものための事業「遊び場アートスタジオ」です。子どもたちのセンスに仰天ですね。講師の豊泉先生、アミーゴディレクターの鹿島さんの指導も良かったと思います。まず、作品を見てください!
20180729104400_p.jpg 20180729113509_p.jpg

そして今、洋サロンでは「アートサロン展・あしたの準備」も開催しています。これは、遊び場の講師豊泉綾乃さんの作品展です。インパクトのある表情に圧倒されました。
20180729101148_p.jpg 20180729101131_p.jpg

アミーゴは、アートも良く似合う〜〜
posted by mizuさん at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]