2018年08月14日

大惨事

先日の日曜日、15日のアミーゴ夏フェスタを前に、アミーゴではガーデンボランティアさんが館庭の除草や枝切りをしてくださいました。私も邪魔にならない程度に一緒に作業をしました。サツキの茂みにはさみを入れていましたら、突然スズメバチが飛び出してきました!大慌てで逃げたのですが…悲しいかな歳のせいでしょうか、足がもつれて大転倒。蜂に刺されはしなかったのですが、顔面と膝、指を負傷。顔面からは血がしたたれ落ちて止まらず、救急車を呼ぶことになってしましました。暑さのせいで、大量の蜂が発生していることはニュースでも知っていましたし、アミーゴでは毎年蜂駆除をしていたのですが、まさか自分の身に降りかかってくるとは・・・。
狭山の病院へ運ばれ処置をしていただきました。消防の救急隊の皆様、休診中の病院の方々に心から感謝しています。日ごろ何気ない日常の中で、非常時に備えて多くの方が活動してくれていて、平和に人は暮らせるんだなと改めて感じました。2日間、病院通いと家で静かに過ごし、普段考えない思いを巡らせました。
20180814_173508.jpg
左顔面を打って、ひどい顔!お盆で遊びに来ている孫からも、「じいちゃん、怖い!」「治ったら遊んでやるからね」と言われ、ちょっと寂しい思いもしています。
posted by mizuさん at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]