2019年02月24日

平岡仙太郎像

先月にも平仙レースの本宅がコンビニになる話をしましたが、コンビニさんもいよいよ今月末28日にオープンとなります。あっという間に風景が変わってしまいました。ところで、この本宅の庭に、平仙の創業者平岡仙太郎さんの胸像がありました。その胸像の処遇について、相談がありました。ご家族は処分にしても良いとのことなのですが、仙太郎氏は、当時の消防自動車の配備や今も残る八坂神社の神輿など私財を投じて仏子地区の発展に大きく貢献しまいた。また、昭和3年から県議会議員となり、10年に所沢織物工業組合を設立し理事長に就任し、11年には県議会議長、12年に今のアミーゴの前身である仏子染織指導所誘致を実現しました。しかし、14年、45歳の若さで亡くなりました。
この地区にとって偉大な業績を持つ仙太郎氏の胸像を何とか残したいと私は思います。今知恵を絞っています。今後良い報告ができることを祈りながら・・・
DSC_0651.jpg hirasen-kyouzou2.jpg
取り外された像と本宅庭にあった時の像
posted by mizuさん at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]