2021年10月11日

ハンドメイド&ミニマルシェ

10月9日、本来ならこの日は「アミーゴクラフトフェア」が行われるはずでした。二年前は台風19号で中止、昨年、今年はコロナウィルス感染症の影響で内容変更で開催となりました。多くの人を呼び込まず、蜜を避け、飲食は厳禁。これは大イベントは当分中止することにほかなりません。アミーゴのクラフトフェアは秋まつりとして定着し、多くの方が、期待し来館してくれる最大イベントです。コロナ禍の中で、どうしたらこのこのイベントの継続を試みるか、皆で考えました。
1,想いの灯を消さない。
2,「ものづくり」というコンセプトで小規模でも開催する。
3,感染防止対策を徹底する。
この3つを満たすために、広報は、市報と館内掲示のみとし、クラフト展は中止し、体験ワークショップと物販のみの開催としました。入場個所を一つにし、検温と名簿を書いてもらうなどの感染防止対策を取りました。お陰様で、350人程の入場来館があり、ガラスの塗り絵WS,スクイーッズデコ体験、タイルのWS,組み紐コースターづくり、独楽づくりなどの体験を楽しんでくれました。
少しずつですが、ニューノーマルな事業を試して、お客様と一緒にアミーゴの事業を創っていきたいと思います。
DSC01743.JPG DSC01754.JPG DSC01739.JPG DSC01805.JPG
posted by mizuさん at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]