2023年01月29日

1月の落語会

今月は落語会が二つありました。25日のアミーゴ楽笑寄席「柳家わさび独演会」と28日の宮寺公民館笑春寄席「春風亭一花」です。わさびさんは真打の実力を存分に発揮しました。知名度や人気も高くさすが!と思いました。臆病源兵衛では臆病の源兵衛を腹から笑わせていただきました。私とのトークも楽しく進めさせていただきました。アミーゴ4回目になるかと思うのですが、人当たりと物腰の良さに人格も一回り大きくなったと感じました。これからが楽しみです。
口座の脇に本物のワサビを飾りました!(演出もいいでしょ!)
IMG_20230125_123837.jpg 1674956992604.jpg
一花さんはコロナ前に来ていただきましたが、結婚もされ一段と噺家として磨きがかかったように感じます。一花さんの「子は鎹」は何度か聞いていますが、今回は素晴らしかった。本当に涙が出ましたね。うまくなっていくのがこんなに分かるなんて。娘のような一花さん!女流噺家として大成してほしいと思います。正月に多くの方に良い落語会が開けてよかったです!
IMG_20230128_141120~2.jpg 1674957013223.jpg
posted by mizuさん at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月27日

赤坂豊川稲荷とアフタヌーンティー

三年ぶりに赤坂の豊川稲荷様にお参りに行きました。私の家には屋敷内に稲荷があり、豊川稲荷様を勧請したものです。そんな訳で、愛知の豊川様までは遠いこともあり赤坂の別院にお参りをしています。昨年、祀ってあるお宮が壊れまして新しく作りご神体を移しました。安政3年の添え書きがありましたから、江戸の末期に勧請したものと思います。信心深いわけではないのですが、毎月1日に父のしていたことを見まねに榊を供え、お参りを続けています。令和の時代、これからこうした習慣をどこまで続けて行けるやらと思う日もあります。しかし、三年ぶりの参拝はとても気持ちが良かったです。
DSC_0820.jpg DSC_0819.jpg
そののち、娘たちと新宿でアフタヌーンティーを楽しみました。私の誕生日を祝ってくれました。娘はいいなぁと思った次第です。
小学一年の孫娘からもコアラのマーチとお手紙をいただきました。涙腺が緩みましたね!
1674723782149.jpg 1674723787270.jpg 1674723786091.jpg 1674723783642.jpg
posted by mizuさん at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月23日

黒須観音例大祭

1月17日は毎年、蓮花院黒須観音の大祭です。蓮花院は真言宗のお寺で加持祈祷を行います。コロナ前は近隣の僧侶の方々も参加し、大般若経の転読も行われ、荘厳な雰囲気を醸し出していました。こうした宗教行事も素晴らしい伝統文化として後世に残していかなければならないものだと感じます。
歴史的に、お寺の果たす役割は檀家に対する宗教的な施設としてだけでなく、「集会所」として様々な地域のことに関する協議の場として存在し、また、境内で「盆踊り」などのイベント開催の場として、人と人の「つながり」がある地域のコミュニケーション形成に対して大きな役割を果たしてきました。こうした役割を今後も担っていくことができたら、元気な地域が作られていくのではと思います。蓮花院は私の家の菩提寺で私は寺の総代をしています。こんな思いを巡らします!
DSC_0770.jpg DSC_0772.jpg
posted by mizuさん at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月17日

川越へ

会議などで川越へ行く機会が多くなりましたが、コンサートを聴きに行くのは初めてかも!ウエスタ川越で「ニューイヤーコンサート」です。今回、アミーゴがこのコンサートの後援をしていることもあり伺いました。ウィーンを拠点に長く活動を続け、2020年よりN響ゲスト・コンサートマスターを務める白井圭さんが、選りすぐりの音楽仲間たちを迎え開催するコンサートです。ヨハン・シュトラウスU世の代表作、オペレッタ「こうもり」序曲や皇帝円舞曲など、久しぶりにクラシックに酔いました。新年のコンサートはいいですね〜!

そして、公演前に少し街歩きと食事を。蓮馨寺の横道にある「きょうのごはん ゆるりcafe」さんへ。ひっそりと佇む古民家カフェといった感じのお店でした。中は白を基調として清潔感いっぱいのお店でした。お店の方もとても感じよく、食事も見た目も味もグッド。コンサート前に最高な気持ちで過ごすことが出来ました。また行きたいですね。
最近、テレビで川越の特集も多く、たくさんのお店が紹介されています。自分に合ったお店を探すのを川越散歩の楽しみにしようかな、と秘かに思いました。アミーゴでもカフェの開設を目指して準備を進めています。こんなふうに皆さんに喜ばれる店づくりをしたいと思いました。
yururicafe1.jpg 20230114121321_p.jpg
posted by mizuさん at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月16日

新年会、始まりました

この二年、コロナで新年会が行われていませんでしたが、アミーゴで三年ぶりにスタッフ新年交流会を開催しました。でも、アルコール無しで!アルコール無しで盛り上がるか心配でしたが、演芸ライブやみんなで歌おうコーナー、抽選会などで楽しく過ごしました。最初に、昨年度受賞した「ふるさとづくり大賞」の団体紹介YouTubeを上映しました。総務省が作って先月末から公開しています。アミーゴののHPからも見れますが、下のURLをクリックして、是非ご覧になってください!とても良く我々NPO法人の取り組みを紹介してくれています。
https://youtu.be/kxaa4aGyMvU
演芸は、カンカラ三線岡大介さん。
20230110192349_p.jpg
そして、もう一つ。所沢織物商工協同組合の新年会も三年ぶりに行われました。アミーゴでもアトラクションや抽選会のお手伝いをさせていただきました。私も組合の役員であり、お手伝いができ、組合員の皆さん喜んでもらえて嬉しかったです!組合員は、入間市、飯能市に多いため、例年入間市長、飯能市長さんをお呼びしています。今回も新井市長様、入間市は濱川副市長様が出席してくれました。
アトラクションは、歌うアコーディオン遠峰あこさん。盛り上げてくれました。
20230113160618_p.jpg
posted by mizuさん at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月15日

春は近い

庭の木々に花が咲き始めました。
蝋梅、梅そしてクリスマスローズ・・・春は近いぞ!
アミーゴ、いろいろ始まるぞ!ワクワクしてきました〜
20230115081755_p.jpg 20230114084642_p.jpg 20230112103132_p.jpg
posted by mizuさん at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月06日

年末年始

年末は、恒例の鎌倉旅行でした。コロナで中断がありましたが、毎年続けられることは幸せです。今回は、初日北鎌倉から明月院〜(鉢の木・昼食)〜浄智寺〜銭洗弁天〜葛原岡神社〜佐助稲荷〜御成小学校(鎌倉駅近)〜長谷と回りました。約2万歩。結構疲れましてね!でも。北鎌倉での和食御膳、長谷のコーヒーはとても美味しかったです。
20221229113316_p.jpg 20221229130617_p.jpg
二日目は、由比ヶ浜〜海岸線を通って稲村ケ崎〜七里ヶ浜(Windera Cafeで昼食)〜腰越・満福寺〜江の島・龍口寺〜江の島と歩き、モノレールで大船へ。稲村ケ崎で富士山を眺める予定でしたが、残念ながら雲で見られませんでした。七里ヶ浜での昼食は見晴らしもよくビールが美味しかったこと! 二日間楽しく過ごせました。新しい年も頑張れる!
20221230090719_p.jpg 20221230105433_p.jpg
新年は、娘家族が来てにぎやかでした。これも恒例となった「凧あげ」を行いました。黒須小学校の校庭で老体に鞭打って頑張りましたぞ〜。孫ちゃんはとても上手になり成長を感じました。しかし、疲れを知らない子供との長期戦はぐったり(笑)です。
20230101145540_p.jpg
posted by mizuさん at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月02日

謹賀新年2023

令和5年1月2日。年頭の言葉が「コロナ」となって3年。今年こそは、コロナを乗り越えて新しい平常を作っていきたいですね。この3年、アミーゴでは「公共文化施設」の役割を常に考え、立ち止まらず様々な手段で「新しい時代」にマッチした企画を打ち出してきました。SNSを活用した事業・広報、子どもたちのサードスペース作り、カフェの開催、観光資源の開発・・・。これらを含め、今までの地域づくりが評価され「令和3年度ふるさとづくり大賞総務大臣表彰」を受賞しました。受賞を出発点として、気持ちを新たに文化施設を拠点とした「まちづくり・ふるさとづくり」を進めていきたいと思います。
「ふるさとづくり大賞」受賞、当法人の紹介youtubeが公開されました!
https://youtu.be/kxaa4aGyMvU

今年のアミーゴの活動抱負です。
1. 新しい顧客の創造。ニューシルバー層へアミーゴの魅力を浸透させる。事業の内容や広報の手段などを再構築します。
2. 子どもたちのサードスペース作りを発展させる。日常的に楽しめる場を作ります。
3. 地域のリラクゼーションスポットとしてカフェをオープン。当面土日の開催を目指します。

文化芸術の魅力と楽しくリラックスできる空間を融合させた施設を目指し、職員、スタッフの冒険は始まる・・・!
20230102140953_p.jpg
posted by mizuさん at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月26日

駅前Xmasイベント

23日金曜日、入間市観光協会さんの呼びかけで市民の皆さんにXmasイブイブを楽しんでもらおうと企画しました。「入間の魅力と元気を駅前から」とコンサート、キャンドルライト作り、イルミネーション、キッチンカーなどで賑わいを作りました。参加・協力団体は、アミーゴのほか、元気が出るふじさわ未来ネット、飯能信用金庫、県立わかくさ高等特別支援学校、NPO法人加治丘陵山林管理グループ、入間ガス鰍ウんの産学官民金による新しい枠組みでの取り組みでした。このネットワークは今後も続けていてたらと思いました。アミーゴでは、ジャズコンサートとキャンドルライト作り、トントゥ作りのワークショップを受け持ちました。とっても寒い日でしたが、多くの方に見て、食べて参加していただき、良い事業ができたと感じます。
20221223150800_p.jpg 20221223170925_p.jpg 20221223172149_p.jpg 20221223172736_p.jpg
posted by mizuさん at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月18日

ハッピーXmas2022

昨日今日とアミーゴハッピーXmasイベントを開催しています。プレゼント付きのスタンプラリー、リース作り、キャンドルグラス作り、トントゥ作りなどのワークショップと盛りだくさんでファミリーを中心に楽しんでいただいています。また、アミーゴカフェもオープンし、館庭に彩りを添えています。今日はポカポカと陽も差し、アミーゴにのどかな雰囲気を醸し出してくれています。
たくさんの子どもたちが楽しむアミーゴを目指して、これからもいろいろ仕掛けを考えていきたいと思います。
20221218112226_p.jpg 20221218102906_p.jpg 20221217112521_p.jpg 20221217093623_p.jpg
入間川にたくさんのサギが来ていました。サギもハッピーXmas!
posted by mizuさん at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月16日

講談 神田紅純

14日のアミーゴ楽笑寄席は、第40回となりました。記念すべき40回は、講談で「いざ!忠臣蔵〜おのおの方、討ち入りの日はアミーゴで講談でござる〜」と銘打って開催しました。80人を超す大入りとなりました。やはり忠臣蔵は人気ですね!男性が多かったのもそのせいかも!演目は二つ目の神田紅純さんの「徂徠豆腐」「大高源吾」でした。赤穂義士の切腹を主張した荻生徂徠、討ち入り前日、両国橋で宝井其角と出会う大高源吾のお話です。忠臣蔵は大ネタで普段二つ目が読むものではないらしいのですが、紅純さん見事に高座を務めました。うまいです!これからが楽しみです。
私も刀を差して、采配と太鼓をもって頑張りました(笑)
PC140010.JPG PC140081.JPG

posted by mizuさん at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月13日

公民館サタデーコンサート

久保稲荷公民館でサタデーコンサートを行いました。アミーゴではお馴染みのフルートデュオ「れこると」(横山聡子&塩屋信洋)とピアノの南雲彩さんのコンサートでした。久保稲荷はアミーゴのアウトリーチ事業では初めての公民館です。いろいろな場所で、アミーゴになかなか来れない方に音楽を楽しんでもらうことは私たちの大事な事業です。そして、アミーゴを知ってもらうことも。今回、久保稲荷でコンサートができたことはとても嬉しいことでした。くるみ割り人形、カーペンターズ、クリスマスメドレーなど耳馴染みのある曲も多く、楽しいおしゃべりと共に2時間があっという間に過ぎました。また、南雲さんの笑顔がとってもいいんです!音楽を聴いているとき、幸せ〜〜です。
20221210155045_p.jpg 20221211071242_p.jpg
posted by mizuさん at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月07日

西武中ふるさと学習会

三年ぶりに再開しました。毎年地域の中学生に「入間の織物の歴史」について学習会をアミーゴで開いていました。コロナの影響でしばらく休んでいましたが、やっと開催することが出来ました。子どもたちに自分の「ふるさと」を「織物とアミーゴ」と明確に話せるようになってほしいと思っています。子どもたちにとっては、懐かしいふるさとの思い出と郷土の歴史を心に刻んでもらい、我々にとっては、アミーゴが地域のシンボルになってもらえるようにと。
例年の通り、私の話と劇団アミーゴの演劇で説明しました。ほとんど劇団さんに興味を持っていかれてしまいましたが(笑)!今回は、早川校長先生にも演劇の中で出演してもらいました。これも生徒さんには好評だったのかも!こんな先生、いいですね!
これからも地元の中学校と連携して子どもたちの成長のために活動していきたいと思います。
20221207115145_p.jpg 20221207115159_p.jpg
posted by mizuさん at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月24日

秋だなぁ

11月も朝晩は冷え込みますが、日中は暖かい日が続いています。アミーゴの銀杏も色づくのも遅かったように思います。忙しさに紛れ、ゆっくり季節の移ろいを感じていなかったかもしれません。先日国府弘子さんのライブを銀座ヤマハホールに聴きに行きました。まだジングルベルには早いけどちらほら見えるイルミネーションが近い冬を感じさせてくれました。自然を愛でながら、季節を感じて感性豊かに生きていくことを心がけなければと思いました。
20221122133932_p.jpg 20221122134229_p.jpg
国府さんはデビュー35周年、変わらず元気なパフォーマンスで楽しませていただきました。素敵な夜をご馳走様❗
kokubu35.jpg
posted by mizuさん at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月22日

11月、三日連続事業!

17,18,19日と三日連続で事業を行いました。17日、おいしい朝コンサートVol,25コントラバス&ピアノ。前田芳彰さんのコントラバスと池内綾乃さんのピアノで25回目のコンサートとなりました。秋の館庭をバックにとても落ち着きのある気持ちの良いコンサートでした。コントラバスの低音が心に沁みました。平成29年(2017)から始め、もう6年目です。コロナにもめげず、続けてきましたが、早くモーニングをとりながらのスタイルに戻れればと思います。今回はインタビューの時間にコーヒーを飲むことが出来ました!
PB170041.JPG PB170086.JPG
我が家の柿を飾らせていただきました!

18日は、狂言会。大蔵山本会から山本泰太郎さん、則孝さん、凜太郎さんに出演をお願いし狂言「佐渡狐」「文蔵」そして小舞「鵜飼」を演じていただきました。泰太郎さんとのトークの時間も持ち、アミーゴらしい公演となりました。また、この秋、当主の東次郎師が文化功労者に選ばれました。我々にとってもとても嬉しいことで、感激しています。この栄誉を記念し来年6月に記念公演を入間市産業文化センターで開催することに決めました。
PB180044.JPG PB180164.JPG 

19日は、アミーゴで学ぶバッハ。武蔵野音大高校の教諭である伊東光介先生のナビゲーターでクラシックを学ぶもので、今までベートーベン、ショパンを学びました。講義だけでなく音大高校の生徒による演奏もあり、ユニークな学びの場となっています。
DSC03139.JPG DSC03159.JPG
posted by mizuさん at 13:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月29日

久しぶり!学校落語鑑賞会

3年ぶりに学校落語鑑賞会を開きました。毎年、地元の仏子小学校の5,6年生、西武中学校の全学年の生徒さんに古典芸能を鑑賞してもらっていました。今まで狂言、落語、箏、三味線、尺八、浪曲などの鑑賞と体験ワークショップを行いました。今回は、コロナの影響も考え、小学生は6年生、中学生は1年生のみの鑑賞会となりました。落語の手ぬぐい、扇子の使い方や出囃子の太鼓の打ち方などの体験も交え、最後に「牛ほめ」を一席聴いてもらいました。出演は、アミーゴお馴染みの桂文ぶん師匠と三味線のさきさんです。子どもたちに大いに笑い、楽しんでもらえたようです。
日本古来の伝統芸能を生で見聞きし、日本文化を肌で感じてほしいと行っている事業です。「本物」を見ることで小さなうちから感性を磨いてもらえたらと思います。アミーゴとして将来の文化を担う子どもたちへの支援は重要な役割だと思っています。これからも学校と協力し続けていきます!
20221028150728_p.jpg 20221028154323_p.jpg
posted by mizuさん at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月17日

第20回アミーゴ落語会

立川談幸師匠の落語会を始めてもう20回目です。2002年に初めてお呼びし、2004年に一回お休みがあって今年2022年、20回目となりました。最初は、高倉郷土芸能保存会、西三ツ木囃子連など地域のお囃子の皆さんにも出演願って開催していました。その後、色物さんを紹介する時間を作って、紙切り、漫才、マジック、講談、大神楽、曲独楽そして俗曲。今回は、2回目の出演となる俗曲の桧山うめ吉さんをお呼びしました。日本髪に三味線!いいんだなぁ。談幸師匠には、「片棒」と「唐茄子屋政談」を。いい出し物でした。
久しぶりに、打ち上げを近くの料理屋さんで行いました。やっぱり落語会の後は、「乾杯!」が欲しいですよね。少しずつ普通に戻りつつあるかな。
PA140008.JPG PA140060.JPG PA140099.JPG 20221016_155748.jpg
posted by mizuさん at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月11日

第15回いるまクラフトフェア

10月9,10日、なんと4年ぶりに開催できました「いるまクラフトフェア」。2019年は台風により中止、20年、21年はコロナの影響です。出店数を半数にしての開催でしたが、参加してくれたクラフトマンの方々は、互い手を振って再会を喜び合っていました。見ているこちらも胸を熱くしました!「もう今後も止めてしまうのかなぁ」「ご連絡いただいて、とっても嬉しかった」・・・など嬉しい言葉をたくさんいただきました。続けることの難しさ、大切さを感じました。そして何より同じ気持ちを持っている方々との時間の共有は何て楽しい、嬉しいものなのかを痛感しました。来場者も開催できて良かったね、と暖かい言葉をいただきました。また、多くの知人友人が訪ねてきてくれたことも有難かったです。
杉島市長、大野埼玉県知事ご夫妻、田中前市長ご夫妻、そして、昨年同期のロータリーガバナー会議長三浦眞一様ご夫妻も来てくれました。感謝感謝の二日間でした。
PA090197.JPG PA090107.JPG PA090058.JPG PA090048.JPG
posted by mizuさん at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月02日

第9回武蔵野音楽大学の名手たち

武蔵野音大は、1929年武蔵野音楽学校として江古田にスタート。1952年、財団法人武蔵野音楽学校から学校法人武蔵野音楽学園へ組織変更。1971年、アミーゴのある仏子駅の南に「入間キャンパス」が開設されました。82年には、素晴らしいパイプオルガンのある「バッハザール」が完成しました。しかし、2017年江古田に新キャンパスが竣工され、今まで仏子に通っていた1,2年生は、すべて新校舎で学ぶことになりました。
同じ音楽そして文化芸術に携わる機関として一緒に協力できることはないかと、「教室、楽器博物館見学会」「アミーゴでの学生コンサート」など様々に取組んできました。大学機能が移転するからと言って、その絆は大切にしていこうと学生によるコンサートは続けることにしました。
学生さんにとっては貴重な発表の場を提供し、お客様は、その質の高い演奏を聴く機会としてこれからもずっと続けて行きたい企画です。
今回は、ヴァイオリン、声楽、ピアノの演奏でした。とっても素敵なコンサートになりました。たくさんの拍手が鳴りやみませんでした。若い方を応援する思いが表れていました。
演奏会終了後、演奏中とは打って変わって無邪気に話している姿を見て、何とも言えない嬉しさがこみ上げてきました。若いっていいですね〜
PA010092.jpg PA010160.jpg
posted by mizuさん at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月25日

池田綾子コンサート

5回目となる池田綾子さんのコンサートを行いました。なんと爽やかな声なのだろう、透明感、清々しさ・・・形容しきれない心に響く声です。朝聴いたら・・・、夜聴いたら・・・夏に聴いたら、冬に聴いたらと想像するとそれぞれの時を引き立たせてくれる、そんな思いがしてきます。仏子にある武蔵野音楽大学に通われていた縁で、アミーゴのコンサートに出演していただきました。三年前には、アミーゴのアドバイザーにもなっていただきました。
NHK「こころたび」の主題歌で、全国にその声を届けていますが、次は是非アミーゴで聞いてください!
1663725855878.jpg 20220925_145802.jpg
posted by mizuさん at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする