2022年01月08日

謹賀新年2022

毎日寒い日が続いています。新年も早8日。今年もコロナで始まりました。アミーゴの事業計画もコロナに対応したものにならざるを得ないですね。昨年から行っている「近くで楽しむ」「日常的に体験できる」・・・そんな事業を考えていきたいと思います。
今年のアミーゴの活動抱負です。
1.SNSを活用した事業や広報を取り入れる。昨年は、SNSで公募したアマビエアートなど、好評でした。
2.「遠くより近くへ」企画の継続。子どもたちが楽しむ企画を再構築する。
3.日常的な「体験、マーケット、カフェなど」の開催で、地域のシンボルづくり。
4.市のロケーションサービスの支援などで観光資源の再発見と地域おこしに注力。

質の高い文化芸術事業の実施は、文化施設の基礎として当然に主軸におき、プラスアルファを考える一年にしたいと考えます。職員、スタッフの知恵と冒険で大いに楽しめる施設を創っていきます。 

DSC_1577.jpg
アミーゴの夕方、中橋を望む。なんと美しい景色!
posted by mizuさん at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月31日

横浜ぶらり

久しぶりに横浜を歩きました。コスモワールドで大観覧車に乗って、元町商店街を歩いて、外人墓地を通って港の見える丘公園へ。坂の多い街だなあ、学生時代を思い出しました。変わらない甘酸っぱさがある町です。
今年も終わりますね。コロナで閉塞感いっぱいでしたが、アミーゴでは、今までにない子供たちのための事業をいっぱい考えやりました。ロケーションサービスなどの観光事業にも取り組み始めました。文化施設の在り方を大いに学ぶ時間でもありました。これからのアミーゴが楽しみ、わくわくです。個人的にはロータリーで地区ガバナーとなって、未知の世界を経験させていただきました。
来年も大いに羽ばたきたいと思います!
DSC_1539.jpg 1640912654834.jpg DSC_1543.jpg DSC_1537.jpg
posted by mizuさん at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月16日

イルミネーション

やっぱり、アミーゴは美しい!と思う。
イルミ2021.jpg DSC_1483.jpg
posted by mizuさん at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月29日

第37回楽笑寄席

26日、雷門音助さんをお招きしての楽笑寄席を開催しました。私、風邪気味であまり体調良くなかったのですが、着物を着て、マイクを持って高座の前に立ったら、何だか元気が出てきました!落語パワーかな!雷門の亭号を使う噺家さんは、主要団体では3名だけ。雷門とえば、八代目助六、幇間(太鼓持ち)の流れをくむ雷門だけに、踊りを中心にした寄せ芸を展開して人気を博しました。音助さんも今回「かっぽれ」を披露してくれました。料亭かなんかで膳を囲んで見たいなぁ、と。噺は、「三井の大黒」、左甚五郎ものです。いいですね〜〜。すっかり元気になりました。
PB260003.JPG PB260017.JPG
posted by mizuさん at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月28日

東松山岩殿観音

コロナの中、昨年はよく散歩をしましたが、今年はどこにも行かず、身体もなまってきました。そこで、「そうだ!東松山へ行こう!」と東松山岩殿観音へ行ってまいりました。周辺には市民の森があり、参拝した後、一時間ほど散策をしました。気持ちがよかったなぁ。
岩殿漢音は、知人のお寺でもあり、推定樹齢700年の大イチョウもあって、一度は訪れたいと思っていたところでした。本堂、観音堂、仁王門、鐘楼などが風格ある景観を作り出しています。仁王門から延びる門前町の面影を残した参道もことを思わせる風情があります。来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で比企郡も脚光を浴び始めています!
DSC_1326.jpg DSC_1327.jpg DSC_1334.jpg DSC_1341.jpg
posted by mizuさん at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月20日

金子淳コンサート

金子淳コンサートを11月13日に行いました。アミーゴ3回目の出演です。「コロナ禍、演奏を通じ希望が感じられるものにしたい」ということでタイトルを「一条の光」としたそうです。ショパン、リスト、ブラームス、スクリャービン、ラフマニノフと渾身のプログラムを組んでいただきました。
音楽で芸術で心が揺さぶられるってこと、あるんです!アミーゴで事業をしていて何度も。今回は並外れて感じました。金子さんありがとうございました。お陰で、また元気に頑張れます!
また熱狂の拍手に3回もアンコール演奏があり、お客様も大変喜んでくれました。休憩時、好天のアミーゴの庭を楽しまれる方も多く、アミーゴならではの演奏会に幸せなひとときになったのではと感じました。そして!満場の期待に応えて来年も公演をお願いすることになりました。
金子淳4.jpg 金子淳2.jpg 金子淳3.jpg 金子淳1.jpg
posted by mizuさん at 17:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月15日

ハロウィン仮装写真コンテスト入賞作品

10月のハロウィンでは、スタンプラリーはじめゲームなどたくさんの方が来てくれました。そのイベントの一つ「仮装写真コンテスト」には、32人の方が応募してくれました!それぞれとても楽しませてくれる作品ばかりでした。脚本家の池野先生、声優の山口先生による厳正な審査の結果、「最高!賞」2点初め「カワイイね賞」や「グッドアングル賞」などユニークな賞を決めました。受賞した皆さんには、ヤオコーさんやケーキ屋さんの商品券などプレゼントしました。みんな大喜び!また、アミーゴに遊びに来てね〜〜
最高!賞に選ばれた二点です。「アミーゴから無限の彼方へ、さぁ行くぞ!」、
「脱獄」・・・ネーミングもいいんだなぁ。
29田島直人アミーゴから 無限の彼方へ、 さぁ行くぞ!.jpg 6.10.29_insta_脱獄_米久ゆら.jpeg
posted by mizuさん at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

ハッピーハロウィン2021

恒例のアミーゴハロウィンイベントを開催しています。今年は、コロナ感染症の影響を考えて、密にならないように16日〜今日31日までの期間、スタンプラリー、仮装写真コンテストなど2週間にわたって開催しました。昨日今日の二日間は、特別にゲームコーナーを設け子どもたちに楽しんでもらっています。例年は、一日だけ申し込んだ子供だけに限定して音楽やゲームを体験してもらいましたが、新しい形のアミーゴハロウィンも上々の人気です。
これからは事業の在り方を時代、状況に則して考えプレゼンしていきたいと思います。11月にはスタッフとともに新年度の事業計画を詳細に詰めていきます。
DSC_1271.jpg DSC_1280.jpg DSC_1282.jpg DSC_1278.jpg
posted by mizuさん at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

第19回アミーゴ落語会

今年もできました!昨年、コロナ禍で多くの事業が中止になった中、談幸師匠の落語会は何とか開催できました。今年も不安の中での計画でしたが、10月になり感染者も減少し、ちょっとだけ安堵して開催できました。しかし、入場者は50人に限定しました。まだまだ感染防止対策を講じて開催していかなければならないですね。
談幸師匠には、今回「芝浜」をお願いしました。酒飲みの夫にしっかり者の妻のお話。年の瀬の「噺」なのですが、暮れにはアミーゴでは落語会がないので、お願いいたしました。談幸さんの師匠の談志さんも得意にしていた噺です。楽しませていただきました。色物は「紙切り」。本来昨年出演する予定でした、女流の林家花さんです。話術も楽しく盛り上げてくれました。
今年残念だったのは「打ち上げ」ができなかったこと。実は、この場が一番楽しいのですよ。一年ぶりによもやま話に花を咲かせて。飲食禁止はまだ解けそうにありません。来年こそは!と別れ際に話しました。
林家花.jpg 談幸さn.jpg 落語会2.jpg 落語会1.jpg
posted by mizuさん at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月11日

ハンドメイド&ミニマルシェ

10月9日、本来ならこの日は「アミーゴクラフトフェア」が行われるはずでした。二年前は台風19号で中止、昨年、今年はコロナウィルス感染症の影響で内容変更で開催となりました。多くの人を呼び込まず、蜜を避け、飲食は厳禁。これは大イベントは当分中止することにほかなりません。アミーゴのクラフトフェアは秋まつりとして定着し、多くの方が、期待し来館してくれる最大イベントです。コロナ禍の中で、どうしたらこのこのイベントの継続を試みるか、皆で考えました。
1,想いの灯を消さない。
2,「ものづくり」というコンセプトで小規模でも開催する。
3,感染防止対策を徹底する。
この3つを満たすために、広報は、市報と館内掲示のみとし、クラフト展は中止し、体験ワークショップと物販のみの開催としました。入場個所を一つにし、検温と名簿を書いてもらうなどの感染防止対策を取りました。お陰様で、350人程の入場来館があり、ガラスの塗り絵WS,スクイーッズデコ体験、タイルのWS,組み紐コースターづくり、独楽づくりなどの体験を楽しんでくれました。
少しずつですが、ニューノーマルな事業を試して、お客様と一緒にアミーゴの事業を創っていきたいと思います。
DSC01743.JPG DSC01754.JPG DSC01739.JPG DSC01805.JPG
posted by mizuさん at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月10日

武蔵野音大の名手たち

8回目となる武蔵野音楽大学との連携企画「武蔵野音楽大学の名手たち」。音大がこの仏子にあることから連携を始めました。クオリティの高い演奏を聴くことだけでなく、学生ということでなかなか観客を入れたステージでの演奏機会が少ないことから、その場を提供し少しでもキャリアの積み重ねになってもらえればと考えています。しかし、毎年レベルが高くなっているんですよね!頑張れ、名手たち。
武蔵野音大1.jpg 武蔵野音大2.jpg 武蔵野音大3.jpg 武蔵野音大4.jpg
posted by mizuさん at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

池田綾子コンサート2021

毎年続けけている池田綾子さんのコンサート。日本語の「響き」を大切にした歌詞と旋律、クラシックの発声を基調とした独自の歌声はアミーゴファンの心を鷲掴みです!入間にある武蔵野音楽大学声楽科を卒業なさっている縁で4年前から毎年アミーゴに出演していただいています。昨年からは音楽アドバイザーにも就任していただき、もうアミーゴにいなくてはならない存在です。
なんと素敵な声、佇まいもいい。話もいい。今年もコロナの影響で50人しか入場できませんでした。多くの方にお断りしてしまいました。来年は100%の入場で多くの方に聴いてもらいたいです!
池田綾子3.JPG 池田綾子5.jpg 池田綾子2.jpg 池田綾子1.jpg
posted by mizuさん at 14:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月26日

Zoomミーティング

コロナウィルス感染症の影響で、世の中オンライン流行です。リアルで話ができないことは、気持ちの伝わりが乏しく感じるのですが、集中して話ができることは会議には合っているのかなと思います。特に、時間的にアミーゴに来れない方には参加することができ、もってこいだと。そんな訳で今回、音楽部会のミーティングをZoomで行いました。アミーゴでは、初めてのオンラインでの会議でした。例年この時期は、来年の事業計画を検討していますが、緊急事態宣言中でもあり、どうしようかと考えていました。お陰様で4〜6月の事業が煮詰まりました。これからもオンライン会議の精度を上げて、参加機会を増やしていきたいと思います。コロナ禍を逆手にとって、大いに変革していきたいと考えています!
posted by mizuさん at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

9月の館庭

今年は一時の暑さの後、長雨が続いています。もう秋の気配が漂っています。8月早々に館庭の芝刈りをしたのですが、あっという間に草が伸び9月になって緑の草原と化しています。でも、たくさんの虫たちが喜んで、夕暮れともなると涼やかな合唱を奏でています。
親子で虫取りを楽しむ姿も見られました。声をかけましたら、4,5匹のバッタが入った虫かごを見せてもらいました。コロナで息苦しい状況の中、いい風景だなぁと思いました!
9.13館庭.jpg
posted by mizuさん at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

夕涼みライブ2021

夜のライブは久しぶりだな〜8月最後の土曜日恒例の夕涼みライブ「トルンの調べ」を行いました。トルンはベトナムの伝統楽器です。演奏者の小栗さんとピアノの森川さんは2012年から2年おきに来ていただき、今回4度目の出演でした。1回目の時は、小栗さんと森川さんはご夫婦ではなかったのですが、2回目の時は、ご夫婦になられ出産直後の出演でした。3回目は二人目のお子さんがお腹の中にいての演奏でした。そして今回です。ご本人もアミーゴの公演はファミリーヒストリーです、とおっしゃっていました!やはり、アーティストさんと長いお付き合いをすることは大切だな、と感じました。小栗さんからもいろいろ提案もしてくれました。
トルンは、竹の楽器で郷愁を感じる音色です。アミーゴの庭の虫たちの声とも相まって、とても心地よかったです。
コロナ感染対策を徹底して、入場者数を半分にして開催しました。暑い中でしたが、皆さん大変満足して鑑賞してくださいました。こんな時だからこそ、心の栄養も必要なのだと思っています。
P8280063.jpg P8280150.JPG
posted by mizuさん at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

Fun!amigo!音楽館

21日、この夏のFun!amigo!シリーズ第4弾。ハンディカフォンを作ってみんなでたたこう!を開催しました。子どもたちにとってコロナの夏は、どこにも出かけられず寂しかったに違いありません。せめて近くのアミーゴで夏の思い出を作ってあげたい!と感染防止対策をとって取り掛かりました。木ねじで板を合わせる作業は、少し大変だったようですが、苦労して作ったものには愛着がわくものです。出来上がったカフォンを使って打楽器奏者の田中歩実さんの指導で合奏、そして楽しい演奏も鑑賞しました。「どこにも行けなかったので、とても楽しかった!」という感想文がありました。早くコロナが収束してほしいです!
20210821141152_p.jpg 20210821144112_p.jpg
posted by mizuさん at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

8月のエントランスアート

アミーゴでは、8月から可愛いイラストや絵本のエントランスアート展示が始まっています。作者は入間市在住のみやでらめいさんです。「日本タイポグラフィ年鑑2019学生部門」でオリジナル書体の「ぎょろぱちめだまフォント」が入選し、「あいちゃんとぎょろぱちせいじん」という絵本を描くなど若手の作家さんです。
可愛い絵が壁いっぱいに展示されています。是非お立ち寄りください!
20210809154914_p.jpg 20210809154905_p.jpg
posted by mizuさん at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月06日

Fun!amigo!夏休み体験ひろば

昨年は、コロナ感染症の影響で中止となった「Fun!amigo!」でしたが、今年は感染防止対策を付して行うことができました。一回目は、7月25日に「顔玉〜生き物の顔を作ろう」でした。新聞紙を土台にした張り子の造形アートです。様々な動物?の顔が出来上がりました。二回目は、8月6日に「うろこスタンプで人魚になろう」でした。大きな画用紙に全身を縁取りしスポンジスタンプを使った等身大の版画作品を作りました。みんなで協力して、それぞれが作った等身大の人魚はとても素敵でした。
コロナの影響であまり外出もできなくなった子どもたちにとって、アミーゴの子ども事業はとっても貴重な場だと考えています。チケット販売と同時に完売でした。アミーゴでは、このほかにも「科学館」「音楽館」といった工作と体験の事業や織物、染物のワークショップなどで夏休みの思い出作りの場を用意しています。創作体験で大いに楽しんで大切な時を過ごしてもらいたいと思っています。

DSC00970.JPG DSC01037.JPG

DSC01527.JPG DSC01534.JPG
posted by mizuさん at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月24日

東京オリンピック2020開会

いろいろ話題に事欠かない「東京オリンピックの020」が開幕しました。無観客での開催、開幕前の不祥事、コロナ対策、思うこともたくさんありましたが、アスリートの想いや華やかな祭典の開催を思うと、まずは無事にスタートが切れてよかった!と思います。
テレビでの開会式を最後まで見ることはできませんでしたが、MISIAさんの国歌斉唱は素晴らしかった!歌声と歌唱力にジーンと感動しました。長嶋茂雄さん、王貞治さんも!聖火リレーの最後を飾る素敵な演出でした。やはり、正しいものはいいですね。
1627085630636.jpg m_20210723109.jpg 202107230001185-w500_3.jpg
posted by mizuさん at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月23日

固定種 野菜

アミーゴで毎週日曜日の朝に開催している「野菜市」。現在市内で農業を営んでいる武蔵野どぅどう農園に無農薬・自然栽培・固定種の種で育てた野菜を地域の皆さんに提供しています。
固定種とは、伝統野菜・地方野菜・地場野菜と呼ばれるもので、その地域の気候風土のなかで何世代にもわたって選別・淘汰されて、その地域の風土に合った種として固定化したものをいいます。大手小売店とは違った、入間地域の美味しい、自然で安全な野菜を食べてほしいと思います。
自然栽培を行う農家さんも増えてきています。皆さんきちんとしたコンセプトを持って就農しています。畑を見せていただきました。自然に任せた広野は青空に映えてまぶしかったです。

20210716141836_p.jpg 20210716141704_p.jpg

このコロナによる環境変化にアミーゴも対応し変わっていきたいと思います。地域と人の心にやさしいアミーゴに!
posted by mizuさん at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする