2020年02月24日

東京たてもの園

2月11日、一度行きたいと思っていた小金井の「東京たてもの園」に行ってきました。文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示している野外博物館といったところです。現在、30棟を展示しています。以前、アミーゴアート倶楽部で「建築」をテーマに事業を行ったとき、見学先にしようか迷ったところでした。やっと訪ねられました。
1993年(平成5)、江戸東京博物館の分館として東京都が建設したものです。 移築したホンモノのたてものを見ることができます。江戸東京の住宅、商店を移築し、再現しています。古き良き日本の建築、風俗が楽しめます。高橋是清邸、前川國男邸、三井八郎右衛門邸等の近代のたてもの、八王子千人同心組頭の家や農家等の江戸時代のたてもの、ジブリ作品のモデルになった文具店や銭湯等の商店など見どころがたくさんでした。
DSC_0265.jpg DSC_0272.jpg
近くに玉川上水が流れていて、その近くのカフェ「Cafe5884」さんに入りました。小さな可愛いお店でした。のどかな休日を過ごすにはピッタリ。お店に「小金井まち歩きマップ」というパンフレットがありました。どんな街でもこのようなマップを作って観光案内をしています。見ていて考えました。広範囲のマップではなく、狭いエリアを住民目線でマップを作ったら面白いのではと!早速、アミーゴに持ち帰り、仏子野田周辺のそんなマップができないか皆で検討しています!
IMG_0762.jpg yjimage.jpg
posted by mizuさん at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

二つのアートワークショップ

2月は毎年アートワークショップを行っています。今年は、6日にフェルトで作るお雛様、8日に金箔貼り体験。お雛様はアミーゴの織物工房のスタッフが講師となり25人の参加者と個性ある作品を作りました。お雛様作りは人気がありますね〜。定員があっという間に埋まってしまいました。
DSCN4739.JPG DSC07813.JPG
金箔貼り体験は、最初に小田川講師のアート作品を鑑賞しながらおしゃべりする時間を作り、体験への雰囲気作りとリラックスしたムードを作ってもらいました。金箔を貼るものは各自持参していただきました。ガラスや金属のグラス、箸置き、花瓶、重箱など様々。金箔を扱うのは大変難しいですが、講師の土屋さんの指導で素晴らしい作品に仕上がりました。作り終わった後に、お茶とお菓子でおしゃべりタイムも作りました。私も輪に加わり、アミーゴの魅力や皆さんの趣味のことなど話し、大いに盛り上がりました。実はこのワークショップ、昨年アミーゴアートスタッフだけで実験的に行いました。私もロックグラスに金箔体験しました!とても楽しくできました。それもこれも小田川さん、土屋さんの指導の良さとお人柄だと感じました。これは一般の方にも是非やってもらおうとスタッフの熱い思いで実現したのです。
アートのワークショップは本当に様々です。比較的優しいものから専門的なものまで。アミーゴでは潤いのある生活づくりにアート体験を生かしたいと、事業づくりを進めています。これからも多くの方に来ていただきたいと思います。
DSC07861.JPG DSC07859.JPG
posted by mizuさん at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

ビルマン聡平コンサート

2月1日は「アミーゴ」が開館した誕生日。今年19歳になりました。そして、この日「ビルマン聡平ヴァイオリンコンサート」が行われました。まさに、バースデーコンサート!です。ビルマンさんは今回5回目の出演、ピアノの中山博之さんは4回目の出演です。もうアミーゴでもお馴染みですし、毎回この時期の行っていますので、アミーゴ誕生と重なって、雰囲気もお祝いムードです。
今回はバッハ、ヴィターリのシャコンヌはじめ本格的なクラシック音楽を多くの方に、目の前で楽しんでいただきました。終演後はお二人とスタッフでケーキでバースデーを祝いました。そして、来年は1月31日(日)で開催することも決めました!
P2016341.jpg P2016311.jpg
posted by mizuさん at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

新年会 上野

26日日曜日、恒例の学生時代の史蹟研究会仲間の新年会を上野の中華料理屋で行いました。10時に母校のあったお茶の水駅に集合して神田明神〜湯島天神〜不忍池と散策してお店に向かいました。ここ数年、まち歩きしてから懇親会というパターンが続いています。コースを決めるのも大変なのですが、歩きながらとりとめもなく話したり、途中お店に寄ったりと楽しいものです。今回は、湯島天神の境内で「甘酒」と「日本酒」でちらほら咲き始めた梅を見ながら一杯!寒い日でしたので、ホントにおいしかった!です。
20200126103835_p.jpg 20200126113945_p.jpg
話は、健康のこと、家族特に孫のことがやはり多いですね。そして6月の史蹟旅行会で行く「奈良・南山城」の話など。いつ尽きるともなく50年来の友垣は話し続けるのです。
20200126135337_p.jpg 20200126135317_p.jpg
みんな前向きです。健康の秘訣はそこにあるだ!
posted by mizuさん at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

ガーデンボランティア2020初活動

いつもは春3月になってから活動する「ガーデンボランティア」活動ですが、今年は好天に恵まれた19日(日)に男性だけで生垣の補修を行いました。所々杭が折れて穴開き状態になってしまった個所を直していきました。お陰様で、とても綺麗になりました。こうした多くの方々によってアミーゴは守られています。私も枝下ろしなどして一緒に汗を流しました。腕は痛いですが、気持ちいい〜〜!
20200119091814_p.jpg 20200119095836_p.jpg
posted by mizuさん at 15:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

2020年始

あっという間に11日。ちなみに今日は私の誕生日。昨日は父の命日。お正月はいろいろと忙しいのです。
恒例の行事は、菩提寺の蓮花院の除夜の催し。500人くらいの方がお参りに来るでしょうか、古いお札のお焚き上げ、絵馬の配布、鐘撞などのお手伝いをいたしました。日中風が強く心配しましたが、夜中には風も落ち着き、無事にお焚き上げもできました。
20191231234823_p.jpg 20191231234156_p.jpg

そして、2日は赤坂の豊川稲荷別院へのお参り。今年は、境内に七福神めぐりのスタンプが用意され、子供たちも飽きないような仕掛けもしてありました。いろいろ考えているんだなぁと。今年はアミーゴでもスタンプラリーを日常的にできるよう工夫したいと考えています。
20200102134106_p.jpg 20200109203954_p.jpg

この日は、娘家族と一緒のお出かけでした。帰りは、新宿タカノでランチタイムを楽しむこともできました。しかし、待つこと約1時間!さすが高野。元気な孫娘のエネルギーをもらいました。今年も頑張るぞ〜〜
1578570035611.jpg 1578570039349.jpg
posted by mizuさん at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

謹賀新年2020

明けましておめでとうございます。
令和になって初めての新年、56年ぶりの東京オリンピックの開催・・・明るい一年であってほしいと思います。
アミーゴは2月には開館して丸19年を迎え、新たな時代背景に対応した運営、事業を考えていかなければならない時期に来たと思います。多くの文化施設が集客に苦しみ、また館の老朽化にも悩まされ、立ち往生している様が見て取れるようになりました。アミーゴも努力してはいるものの、利用者、来館者の特徴に変化が見られます。特に、来館者の流動性は、速度が速く感じられます。少子高齢化の進展は、文化市場の規模の縮小を招き、人の嗜好の変化、興味・生活スタイルの多様化は、文化施設の事業企画の対応をますます難しくしています。
今年は、開館20年を見据え、アミーゴが真の「地域のシンボル」となるよう、様々な問題に対処し、具体的な計画を立てていきます。
1、事業立案・・・市民のニーズを見極め、独創的なシーズと組み合わせて、明確なコンセプトのもとに新たな事業を開発する(文化事業だけでなく館の魅力づくり、にぎわいづくりも)
2、広報活動の推進・・・どんな事業も知ってもらわなければなりません。館と事業の周知のためにあらゆる手段の広報を行う
3、事業資金の管理・・・きれいごとを言ってもお金がなければ充実した事業はできません。有効的な収支で会計経理財務を行う
4、体制づくり・・・上記を実践するための事務局、ディレクター、スタッフの事業実施体制を充実させる
以上のことを年頭の所感として一年アミーゴの運営にあたっていきます!
posted by mizuさん at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

鎌倉旅行2019

今年も年末の鎌倉旅行を楽しんでまいりました。今回は、横浜で山下公園まで船に乗り中華街を見学、その後神奈川県民ホールで「ファンタスティックガラコンサート」を鑑賞し、夜7時に鎌倉に入りました。神奈川フィルのファンタスティックコンサート鑑賞は今回2回目でした。オペラのアリアやバレエなど年末を飾るにはもってこいの華やかなコンサートです。今回も楽しく鑑賞できました。
翌30日は、残念ながら曇り空で由比ガ浜からの日の出は見ることができませんでした。何年か前に雨の日がありましたがそれ以来です。恒例のハイキングやまち歩きも縮小し、由比ガ浜から材木座に向かって、妙法寺、安国論寺を巡って鎌倉駅に戻るコースを傘を差しながら歩きました。ともに日蓮ゆかりの寺で、妙法寺は苔寺とも呼ばれ、日蓮が鎌倉で初めて草庵を結んだとされる古刹です。安国論寺は、日蓮が有名な立正安国論を執筆したといわれる小庵に建てられたお寺。こちらは、小雨の中でしたが、裏山までゆっくりと境内を歩きました。松葉ヶ谷(まつばがやつ)と呼ばれる静かな場所にあり、天気の良い日にまた訪れたいと思いました。
今回は、雨でしたので、早めに鎌倉駅に戻り、小町通を散策、甘味処「八十小路」さんで、「あんみつ」に舌鼓。あいにくの天気でしたがそれなりに古都の風情を楽しみ、今年一年いろいろありましたが、無事に過ごせたことを感謝して帰ってまいりました。
20191229133131_p.jpg 20191229141019_p.jpg 20191230070332_p.jpg 20191230111621_p.jpg
posted by mizuさん at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

TastyなXmasコンサート

入間市駅前で三日連続のコンサートを開催しました。入間市観光協会と共催で19日はオーボエ、クラリネット、フルート、コントラバス、20日はフルート2本、ハープ、21日はドラム、ギター、ベース、ヴォーカルと日替わりで多彩に音楽をお届けしました。これは昨年から行っている「まちを歩けば文化と市民の笑顔があふれている・・・そんなまちづくりを目指した街角コンサート」の継続です。初日は少し雨に降られましたが、毎日多くの方が立ち止まり聴き入ってくれました。
野外のこととで、準備も大変でした。また寒さも気にかかりました。でも出演者はじめスタッフも頑張りました!三日間田中市長も訪れてくれました。感謝です。努力なくして魅力あるまちはできません。次につなげていきたいと思います。
PC195649.JPG PC205742.JPG PC216056.JPG
posted by mizuさん at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

入間市役所ロビーコンサート

13日金曜日、入間市役所ロビーで「ちょっと早いXmasコンサート」を開催しました。昨年、「まちを歩けば、そこに文化と市民の笑顔があふれている」そんな入間のまちづくりを進めていく事業を展開しました。その一環として、2回市役所ロビーでコンサートを開催しました。とても好評であったのと、今後もこの事業を続けていきたいと考え、この日の開催となりました。
150人ほどの方がロビー狭しと鑑賞してくれました。吹き抜けなので、2,3階からも聴いてくれる人が!田中市長も駆けつけてくれ、これからもいろいろな団体で開催していけたらいいなあ、と話されていました。アミーゴが仕掛けることで、様々な団体に波及して、まさに入間市中、文化で笑顔があふれればいいな、と思います。ますます頑張らないといけないね〜
20191213121200_p.jpg 20191213121442_p.jpg
posted by mizuさん at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする